石原センセイのきっちりおさえるニュースのツボ
7月16日

キャッシュレス決済のポイント還元、次は「マイナポイント」で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニッキィ

こんにちは。突然ですがイシハラさんはマイナンバーカードを持っていますか? 

イシハラ

こんにちは、ニッキィさん。持っていますよ。マイナンバー制度が始まって半年後ぐらいに作りました。それがどうかしましたか?

マイナンバーカードを持っている人は16.8%どまり

ニッキィ

マイナンバーカードって使う機会ありますか? 普段は使わないのに10万円の特別定額給付金の申請手続きのように、急に必要な機会が出てきて。持った方がいいのかわかりません。交付手続きが面倒だし、窓口は混雑しているみたいだし。

イシハラ

お気持ちはよくわかります。私も特別定額給付金をオンラインで申請しても自治体は手作業で対応していると聞いて郵送で手続きをしました。

ニッキィ

私がマイナンバーを使ったのは会社に届け出たときと、証券会社で少額投資非課税制度(NISA)の利用手続きをしたときだけだったと思います。以前、総務省から送られてきたマイナンバーが記載された通知カードと健康保険証、運転免許証があれば用が足りました。自治体に申請すれば交付されるプラスチック製のマイナンバーカードは持っていません。

イシハラ

おっしゃるように必要性を感じない人は多いようです。2020年6月1日時点の全国のマイナンバーカード交付率は16.8%にとどまっています。

マイナンバーカードの安全性は?

ニッキィ

個人情報が漏れそうでイヤだなとも思って。

イシハラ

個人情報の漏洩を心配する人や、交付手続きが面倒で利便性を感じないといった人が多く、マイナンバー制度をまだ十分に活用できていません。その最たる例が、特別定額給付金の申請手続きだったのではないでしょうか。米国の社会保障番号(SSN)のように、個人番号制度が普及している国もあるんですけどね。

ニッキィ

身分証明書の代わりになるといわれても、健康保険証や運転免許証といった、以前から証明書として有効なものがありますから。今回の給付金だって、マイナンバーカードを全国民が持っていれば支給はスムーズだったんだろうなと思います。

イシハラ

マイナンバー制度に対する不安の声は確かに多いですね。政府はマイナンバー制度の安全対策として、本人確認や監視など制度面と、個人情報の分散管理や情報連携にマイナンバーを利用しないなど、システム面の保護措置を設けています。

ニッキィ

制度の安全対策は分かりました。でも、マイナンバーカードのICチップには本人の年収や登録した金融機関の預金残高が記録されていて、国に筒抜けなんじゃないですか?

イシハラ

マイナンバーカードにはプライバシー侵害の恐れがある個人情報は記録されません。偽造防止対策も施されています。

ニッキィ

本当に大丈夫なんですか?

イシハラ

具体的には、顔写真入りのためなりすましはできない、ICチップには大切な個人情報は記録されない、ICチップを使ったオンラインの利用にはマイナンバーは使われない、マイナンバーを見られても個人情報は盗まれないといった点で安全性が確保されています。

ニッキィ

マイナンバーカードを紛失しない、暗証番号を人に教えない、怪しい勧誘などに乗らないなど、自分でも気をつけなければなりませんね。

イシハラ

もちろんです。マイナンバーカードが広く普及し、適切に利用されると制度の利便性が高まると思います。もうすぐマイナンバーカードを持つメリットが感じられる制度が始まりますよ。

キャッシュレス決済に9月から25%分のポイント還元

ニッキィ

なんですか? マイナンバーカードを持っているといいことがあるんですか?

イシハラ

はい。その話の前に1つ質問です。ニッキィさんは買い物の際、現金とキャッシュレスをどのように使い分けていますか?

ニッキィ

1000円以下は現金で払うことが多いですね。この前まではスマートフォンのQRコード決済をよく利用していましたが、キャッシュレス決済へのポイント還元が終わってからはあまり使わなくなりました。アプリを立ち上げるのが面倒で。

イシハラ

経済産業省のキャッシュレス決済へのポイント還元事業は6月末に終わってしまいましたね。昨年10月からの消費税率引き上げによる消費の冷え込みを防ぐため期間限定で行っていました。9月からはマイナンバーカードの普及促進を兼ねた総務省の「マイナポイント事業」が期間限定で始まります。

ニッキィ

それがマイナンバーカードを持つメリットなのですね? 詳しく教えてください。

イシハラ

マイナポイントの利用手続きをした人が、登録したキャッシュレス決済で買い物かチャージをすると、その金額の25%分のポイントが還元されます。ポイントは5000円分が上限ですから2万円までの買い物やチャージにポイントが付きます。

ニッキィ

25%! 大きいですね。どういう手続きをすれば良いのですか?

マイナポイントの手続きは3ステップ

イシハラ

3つのステップがあります。まずマイナンバーカードを発行してもらうこと。既に持っている人はすぐに次のステップに進めますよ。

ニッキィ

市区町村での手続きに時間がかかるといわれていますね。

イシハラ

(苦笑)そうです。特別定額給付金の申請の際も、マイナンバーカードの交付が滞っていましたね。所得税の確定申告などはマイナンバーの通知カードと身分証明書などがあればできましたが、マイナポイントの利用にはマイナンバーカードの交付を受けなければなりません。

ニッキィ

私はここから始めないといけませんね。マイナンバーカードができたら次は?

イシハラ

2番目のステップはマイナポイントの予約をして「マイキーID」を取得することです。スマートフォンやパソコンなら24時間いつでも取得できます。「マイナポイント手続きスポット」に設置された専用端末でも手続き可能です。

ニッキィ

それはどこにあるのですか?

イシハラ

市区町村の窓口や携帯電話店、コンビニエンスストア、郵便局、スーパー、家電量販店などに専用端末が設置されています。スポットは総務省のホームページで検索できます。

ニッキィ

マイキーIDを発行したら次は?

イシハラ

次の3番目のステップが「申し込み」です。予約に続けて申し込みもできますが、慎重にやった方が良さそうですよ。

選んだキャッシュレス決済は変更できず

ニッキィ

どうしてですか?

イシハラ

申し込みの段階でポイント還元を受けるキャッシュレス決済サービスを選びます。このキャッシュレス決済サービスは一度選ぶと変更できないからです。

ニッキィ

自分がよく利用する電子マネーやクレジットカードを選べばいいんですね?

イシハラ

そうです。スマートフォンのQRコード決済や、銀行のキャッシュカードについているデビットカードなどもOK。対象の事業者は、総務省の「マイナポイント」のサイトで検索できます。事業者一覧から各事業者のページに入ると、ポイント付与の詳しい情報が掲載されています。

ニッキィ

事業者選びは慎重にした方が良いということですね?

イシハラ

はい。期間は9月1日から来年3月31日までの7カ月間。この間に、買い物チャージでよく利用するキャッシュレスサービスを選びましょう。買い物かチャージのどちらかしかできません。また、各事業者がポイントの上乗せなどのキャンペーンを行っていますので、その内容も比較検討すると良いでしょう。新しくキャンペーンを打ち出す事業者もいるので、じっくり検討する必要があるかもしれません。

ニッキィ

私の場合はまずマイナンバーカードを作らなければならないので、その間に検討できそうですね。

イシハラ

注意したいのは、予算の上限に達したら受け付けを打ち切る可能性があると告知しているところ。マイナポイントは国の予算でキャッシュレス事業者に対するポイント分の資金を用意しており、その予算には上限があります。2番目のステップであるマイキーIDの発行までは早めに手続きした方が良いですよ。

ニッキィ

予算っていくらなのですか?

イシハラ

2500億円弱(うちポイント還元原資は2000億円)で、1人5000円で計算すると4000万人分です。

ニッキィ

日本人が1億2600万人とすると、6月1日現在のマイナンバーカードの取得率は16.8%だから、第1ステップの予約手続きがすぐにできる人は2116万人。半分強ですね。まずはマイナンバーカードの交付申請をしなければ。ありがとうございました。

今月の金言 難易度2 ★★☆☆☆

マイナンバーカードの安全性を正しく知ろう

キャッシュレス決済の25%ポイント還元はマイナンバーカードが必須

マイナポイントの手続きは「予約」までは早めに、「申し込み」はじっくり検討

ファイナンシャル・プランニング・コーチ
石原敬子さん

大学卒業後、証券会社に入社。営業12年余の経験から、資産運用アドバイスを専門とするCFP&コーチ。コーチングを取り入れお金と行動の両面からコンサルティングを行う。