石原センセイのきっちりおさえるニュースのツボ
10月15日

ウィズコロナの家計管理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ニッキィ

イシハラさん、お知恵を拝借できますか?

イシハラ

ニッキィさん、こんにちは。どうかしたのですか?

新型コロナウイルス感染拡大で家計が変化

ニッキィ

ここ何カ月間、家計のやりくりが難しくなってしまって・・・・・・。給料日前に赤字ギリギリになったり、クレジットカードの引き落とし明細を見てビックリしたりすることが続いて。以前はめったになかったのに。

イシハラ

お金を使い過ぎているということですか?

ニッキィ

使い過ぎというより、月々の支出の上下が激しいといったらいいのかしら。

イシハラ

最近よく聞く話ですね。以前と家計の内容が変わったからではないですか? 

ニッキィ

そうかもしれません。大きな買い物をしているわけではないのですが、気づいたら家計の状況が厳しくなっていたという感じです。

イシハラ

収入はどうですか?

ニッキィ

うちは夫が会社員で私がパートタイマーです。夫の残業代が減っていて、私も新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛をしていた頃はあまり仕事ができませんでした。

イシハラ

家計全体の収入が以前と比べてどのぐらい減っているか計算してみましたか?

ニッキィ

計算は特にしていません。1人10万円の特別定額給付金をもらったから何とかなると思っていたのですが、そうでもないみたいです。ママ友と話すとみんな厳しそうですけど、よその家はどうなのでしょうか。

4月以降、正社員の給料が減少

イシハラ

コロナ禍が家計にどのような影響を及ぼしたのかは家庭ごとにさまざまです。厚生労働省が実施している「毎月勤労統計調査 」から、サラリーマンの給料が今年に入ってから7月までどうなったのかを紹介しましょう。

ニッキィ

興味があります。どうだったのですか?

イシハラ

いわゆる正社員(一般労働者)の給料を「現金給与総額」で見ると、今年4月から前年同月比でマイナスに転じ、5月から7月まではそれぞれ2.8%、2.9%、2.5%減少しています。

ニッキィ

コロナの影響が出始めてから、収入は毎月3%弱減っているんですね。

イシハラ

現金給与総額 は基本給や手当のほかボーナスも含まれます。所得税や社会保険料などを差し引く前の金額です。残業代や休日出勤手当など、毎月変動する「所定外給与」は正社員で5月が前年同月比26.6%減、6月が同25.2%減です。

ニッキィ

コロナ禍で残業や休日出勤が減ったのですね。

イシハラ

そうですね。働き方の変化が収入にも表れています。コロナ禍前は所定外給与の前年同月比の減少率が1%台でしたが3月に4%になって以降拡大し5月がピークに。ただ6月、7月(17.8%)と減少率は低下しています。

ニッキィ

オフィス街に人が戻ってきた感じがしていましたが、正しいようですね。

イシハラ

そうですね。所定外給与の減少を金額に換算すると5、6月は前年に比べて7千円前後の減少です。

ニッキィ

わあ、やっぱり家計へのダメージはありますね。

パートタイマーは6月以降、給料が上向く

イシハラ

ニッキィさんはパートタイマーでしたよね。パートの方はもっと厳しいです。

ニッキィ

私も4、5月は収入が減ってしまいました。小学生の子どもがいる私の妹は子どもの学校が休校で仕事を休んでいましたが、有給休暇扱いだったみたいです。飲食店でパートをしている友達はいまだに復帰できていません。多少の補償をしてもらえているようですが大変みたいです。

イシハラ

毎月勤労統計調査によるとパートタイマーの現金給与総額は毎月10万円程度で、前年同月比で4月は3.6%減、5月は4.1%減でした。月間で4千円弱の収入減です。

ニッキィ

パートで月4千円の減収は大きいですよ。別の友人は違う仕事を探し始めましたが、なかなか見つからないようです。

イシハラ

ただ6、7月は時給が上がったためか、 パートタイマーの現金給与総額は前年より増えました。パートは状況の変化の影響をいち早く受けますね。

企業向けの経済支援が間接的に家計の支えに

イシハラ

ニッキィさんの妹さんはお子さんの休校に合わせてパートをお休みしたら、有給休暇扱いになったとのこと。勤務先が「小学校休業等対応助成金 」を活用したのでしょうね。

ニッキィ

それは何ですか?

イシハラ

コロナ禍に対し、家計や事業を支援する公的制度が用意されています。労働者を休ませたときの休業手当の原資として雇用調整助成金を拡充したり、個人事業主や中小企業に実質無利子で貸し付けをしたりしています。小学校休業等対応助成金もそのひとつで、労働者が手当を受け取れるよう、国が勤務先に助成金を出す制度です。

ニッキィ

雇用調整助成金はコロナ感染拡大で休業要請があった時期に、ニュースなどで盛んに耳にしましたね。中小企業の経営者や商店主に対する補助で、私には関係ないと思っていました。勤務先が私たち労働者にちゃんと給料や手当を払うようにするための制度だったのですね。

イシハラ

そうです。きょうは家計管理の話なので詳しくは説明しませんが、勤務先に対する支援策はひいては労働者の生活を守るための制度でもあるのです。

現状把握は今後の支出を見通す第一歩

ニッキィ

なるほど。収入の状況は分かりました。で、我が家のやりくりですが・・・・・・。

イシハラ

そうでしたね。ニッキィさん、支出の記録は取っていますか?

ニッキィ

家計簿のことですか? すみません、つけていません。

イシハラ

謝ることはありません。でも、以前に比べて変動が大きいと感じているのですよね。それなら一度、レシートやクレジットカードの明細書を頼りに支出を計算してみるといいですね。

ニッキィ

キャッシュレス決済は記録がありますしレシートもだいたい残っているのでやってみます。

イシハラ

おおよそで良いので集計してみてください。その後、必ずやっていただきたいことがあります。

ニッキィ

何ですか?

イシハラ

「振り返り」です。何にいくら使ったのかや、仕事や生活のスタイルが変わって支払いの内訳が以前とどう変わったのかを見ることです。一般論や平均値よりも、ご自身の収支の変化にどう対応するかを考える方が大切です。

ニッキィ

コロナ禍前の記録をつけていなくても違いがわかるでしょうか。

イシハラ

最近の支出について「以前なら買わなかった」「以前より多く買うようになった」「以前より値上がりした」と感じるものに特に注目してください。コロナ禍で新たに支出するようになったものの傾向が見えてきます。それを踏まえて、今後の毎月の支出予算を組み立てるのです。

ニッキィ

最近の毎月の支出傾向を見るのですね。支出を予測できたらビックリを減らせるかも。

イシハラ

はい。家計簿は支出の現状を把握するためのもの。集計して支出を抑える必要があれば、無駄な出費を減らすことを考えます。不要な買い物を止めるのはもちろん、状況に応じて住宅ローンの返済や生命保険料などの固定費を見直すのも良いでしょう。

ニッキィ

兄の子どもは「奨学金の返済が厳しい」と言っていました。

イシハラ

奨学金の返済も固定費ですね。日本学生支援機構の貸与型奨学金を返済している人が収入減などで返済が難しくなった場合には救済措置があります。申請によって減額や返済の猶予ができるので、放っておかず日本学生支援機構に連絡することをお勧めします。

ニッキィ

はい、そのように伝えます。うちの家計もコロナ禍の下での支出を洗い出して以前との違いを確認してみます。何もしないのが一番ダメですね。

イシハラ

収支の金額が不明のまま、モヤモヤしていているだけでは何も解決しません。集計して、これからのやりくりのヒントを見つけましょう。数字を見れば、固定収入がどれだけあれば生活できるのかをシミュレーションすることもできます。

ニッキィ

そうですね。やってみます。ありがとうございました。

今月の金言 難易度2 ★★☆☆☆

コロナ禍による経済活動の停滞は家計の収入も直撃したが、5、6月が減少のピーク

事業者向け支援策は間接的に労働者も支える

家計の変化は現状把握と予算の組み替えで対応して乗り越える

ファイナンシャル・プランニング・コーチ
石原敬子さん

大学卒業後、証券会社に入社。営業12年余の経験から、資産運用アドバイスを専門とするCFP&コーチ。コーチングを取り入れお金と行動の両面からコンサルティングを行う。