『club Nikkey』規約

第1条(会員の条件)

(1) 日本経済新聞をご自宅で定期購読している方(契約者がご本人か、その配偶者)に限ります。
(2) 女性のための会員クラブです
(3) 会員登録者ご本人のみ会員資格があります。
(4) 会員資格の譲渡は認められません。
(5) 『 club Nikkey 』事務局に申込み、事務局が入会を承認した方に限ります。

第2条(会員期間)

(1) 会員資格は入会から2年間となります。2年後の購読状況を確認させていただき、自動的に会員資格を更新させていただきます。
(2) 入会後2年以内でも購読中止の場合は退会となります。事務局まで、速やかにご連絡ください。

第3条(情報の取扱い)

(1) 会員は、『 club Nikkey 』を通じて得た情報の複製、出版、販売等はできません。

第4条(個人情報の取扱い)

(1) 個人情報は日本経済新聞社販売局において適切に管理します。
(2) 事務局から会員向けに各種情報を連絡する際に利用させていただくほか、アンケートをお願いする場合もあります。
(3) 『 club Nikkey 』で実施するアンケートの集計結果は、 社内の統計的な資料として参考にする以外使用いたしません。
(4) 定期的に、当該販売店へ会員資格(ご自宅での日経購読)の確認をいたします。
(5) 『 club Nikkey 』運営を外部委託した場合、委託先と機密保持契約を交わしたうえ厳正に管理します。

第5条(会員の禁止事項)

(1) 『 club Nikkey 』を利用した営業活動および営利を目的とした利用。
(2) 参加の権利の譲渡。
(3) 会員として公序良俗に反するとみなされる行為。

第6条(会員資格の取り消し)

以下に該当する場合は会員期間中であっても、会員資格を取り消し、一切の権利は直ちに消滅します。
(1) 入会時に虚偽申告をした場合。
(2) 会員期間中に新聞購読を中止した場合。事務局では、定期的に販売店を通じ購読状況を確認させていただきます。
(3) 『 club Nikkey 』の運営を妨害した場合。
(4) 第3条、第5条の禁止事項に該当する行為を行った場合。
(5) 『 club Nikkey 』事務局が会員として不適当と判断した場合。
(6) 反社会的勢力との関係が認められた場合。

第7条(規約の発効)

(1) 『 club Nikkey 』会員資格は、事務局が会員の申込を受諾した日の翌月1日より効力が発生します。

第8条(会費)

(1) 会費は無料です。

第9条(本規約の変更)

(1) 日本経済新聞社は、会員の承諾を得ることなく本規約を改定できるものとし、改定を行う場合には、本規約の変更内容および効力発生時期を会員に周知します。

以上 
(2014年4月1日制定)
(2019年7月23日改定)
(2020年3月2日改訂)
(2020年4月1日改訂)